スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
20131102100143122.jpg
ライフオーガナイザー入門を受け、すごく面白かったので
2級認定講座も受講してきました。
講師はユメゴコチのあかはねみき先生

自分がオーガナイズできるようになるための講座で
効き脳のことや
要不要を選別する価値観
オーガナイズのプロセス
グループワーク
など盛りだくさん。
ワクワクドキドキの1日でした。

モヤモヤした気持ちや想いが
言葉にしたり書き込むことで
とても自分にとって大きなものになりました。

具体的な収納術もあったけど、
自分の家をどう改善していくかを考える手法を習った感じ。
そして現在私の抱えている問題がみえました。


7人で参加したのだけど、
掃除が得意な人も苦手な人も
断捨離で家がスッキリしてるけど何か違うって人も
お子さんが大きくなって今後の人生を見つめている人もいて
立場も考え方も感じ方も違って刺激的でした。


暮らしていくうちに環境が変わって悩みも変わるけど
自分にとって心地よいと感じる毎日が送れるようになりたいなぁ。
そのために習ったことを少しずつ消化していきたいな。
スポンサーサイト
お片付け | コメント(0)
IMG_2974.jpg
以前載せたけど9月の子供部屋↑

ここから押し入れやら玄関やら洗面所やら
あちこち手をつけてしまい収集つかず(笑)

途中で幼稚園の運動会などの行事があって
クラス役員なので(?)てんやわんや。

子供部屋5
おもちゃ箱で使っていたカラーボックスを捨て
クローゼットから出てきた
使わない透明ケースに交換してみた。

おもちゃを
・女の子のモノ
・男の子のモノ
・ちゃれんじの付録
・ぬいぐるみ
の4つに分け、ゲ―ムソフトはテレビ周りに移動。

一応ひらがなで名前を書いてみた。
娘にも分かりやすいようにピンクと青で色も分けてみた。


子供部屋を片付け始めてわかったこと。
ここは難易度がかなり高い。
きっとリビングにつぐ最上ランクでしょう。

子供がいるだけでモノが嫌でも増えてくる上に
彼らはまさに散らかす魔物。
そしてこの部屋はその魔物の巣ですからね。

ランドセル置き場を作るには更に長い時間を要しそうです。
お片付け | コメント(0)

子供部屋の本棚整理中

2013/09/04 Wed 12:25

IMG_2974.jpg
夏休み終了時の子供部屋。
学用品の一部が学校に行ったので少し物は減ったけど
本棚の上にも周りにもごちゃごちゃ

モノの収納場所を考える前に
いらないものはないか
探してみました。

カラーボックスに乗っているカゴの中身は
マフラーやらセーターだったので
押し入れに移動

IMG_2987.jpg
本棚の中身↑

ワンピースや宇宙兄弟など私のマンガブックオフへ

玩具の説明書見ないので処分

2年生の時のテストやプリント長男に確認して処分

全部引き抜いてみるといらない紙ゴミなども挟まってたり
半年前に見直したけど、しばらく経つとカオスになるね

IMG_2988.jpg
ということで少しスッキリ。

ここから更に長男、次男に好きじゃない本を
ピックアップしてもらって減らす予定!

本がありすぎると子供たちは読みたい本が取り出せず、
上手にしまえないみたいなので収納には余裕が必要みたい。
お片付け | コメント(4)

子供部屋の仕組み作り

2013/09/01 Sun 22:50

子供が片付けやすい部屋にするため私が考えることリスト

●おもちゃは子供が片付けられる量にする
 →いらない玩具と本を子供たちに見直してもらおう

●おもちゃや本などおうち(収納場所)を決める
 →できれば収納場所は使う場所のそばがいい

●簡単にしまえる
 →細かかったり面倒だとやってくれないので

●見て何が入ってるのかわかる収納にする
 →玩具箱をひっくり返して探さないように

●収納に余裕を持たせる(いっぱい詰めない)
 →物が入れやすいし探しやすいから

●お片付けのルールを作る
 →学校に行く前、寝る前は床の物を片付けるなど・・・
  物をきちんと戻すクセをつけたい

●定期的に部屋を見直すタイミング
 →これは学期末ごとでいいかな

IMG_2980.jpg
とりあえず夏休みは学校や幼稚園から大量の学用品を
持って帰ってくるので困る
押し入れにしまっていたけど、
新学期に備えてだしてみてゲンナリ

絵具セット、習字セット、鍵盤ハーモニカは
時々持って帰ってくるので収納場所も考えねば・・・。

ランドセルや手提げの位置も定まってないし
玩具や本、学用品の収納場所が上手く考えられるのか?
問題点が多いけど、まずは学用品が減ってからがんばろう。
お片付け | コメント(0)
IMG_5417.jpg
結婚した当初から
「スッキリした部屋で過ごしたい」
という希望があって片付けはそんなに嫌いではない方。
まだ長男が1歳のころの和室↑↑は
スッキリというかガランとしてるけど

インテリア本とかも好きだったし、
子供が生まれてからは断捨離もはまりました。

でも本で見る理想的で素敵なおうちと
家族の人数だけどんどん物が増える我が家の現状は遠く
部屋がスッキリしないストレスを抱えて過ごしていました


そんな中、たまたま小学校でPTAのセミナーがあり
ライフオーガナイズってという状態で参加。

講師はあかはねみき先生。
ブログユメゴコチ *ココロ穏やか~カラダ健やか~オハダ艶やか〜*

明るくて先生自身が暮らしを楽しんでいる素敵な方。
お話も面白かったので3回出席


ライフオーガナイズというのは
『空間や暮らし、人生を俯瞰(ふかん)し、仕組み化する技術』 だそう。


まず空間を片付ける前に、
どう暮らしたいのか?
自分にとって何が大切か?
頭の中を整理するというところからはじめます

ワークを通して自分というものを見つめることができて
他の人と自分は違う価値観を持っているということを
実感することができました。

私は頭の中で考えたことを上手く言葉にするのが苦手だけど
ワークでアウトプットしているうちに
ぐちゃぐちゃしていた気持ちが少し見えてきました

そして片付けには利き脳も関係していること、
自分に合ったやり方があるということもわかり
とても有意義な時間を過ごすことができました


今まで「家の中がスッキリしない!!」と
イライラしていた時間がもったいないな・・・
もっと自分らしく心地よい空間を作りたいと思います。

IMG_2976.jpg
現在の我が家の和室↑↑

私が邪魔だと感じている夫と長男の自転車も
彼らにとっては宝物。

ちなみにベランダにもう1台夫の自転車があり
玄関に次男の自転車があって
そんなに広くないマンションなのにえらいことになってます。
さらに娘もほしがっている
駐輪場には私のママチャリあるし・・・。
(一家に一台しかマンション駐輪場がないって酷いよね)

まずは家族で使いやすい心地よい家にするために
自転車の場所やおもちゃの配置を考え直す予定。
(1台分は駐輪場を確保してきた。)

講座に参加されていた他の方が
「子供の自立のためにも片付けたい」と言っていたけれど
子供と話し合い彼らが片付けやすい仕組みを作って
片付けができる子になってほしい。私も楽になるし。
とはいえ話し合いが一番難しいかも


ライフオーガナイザーに興味がわいてしまい
2級講座も受けたいなぁ・・・なんて。
自分がもっとオーガナイズできるようになりたいな。
お片付け | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。