スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

発達相談のこと

2012/01/25 Wed 01:46

次男は12月にワーキングメモリのトレーニングが終わったけど
実際によくなったのか、よくわからない状態でした

コグメドという会社が使っているメモリを数値化したものは、
よくなっているようだったけど、
このワーキングメモリーは強化されても即効性はないとか何とか
徐々に生活面が改善されるでしょうとのお話でした。

「ちょっと落ち着いたよね?」とは思うけど、
それが成長によるものなのか、トレーニングによるものなのか
正直よくわかりません。

まぁ、以前は非常ベルならしたり、
落し物をして訪れた交番で電話してる警察官の電話を切ったり、
スーパーで逃走したり、公園で石投げたり
トイレットペーパー1巻全部トイレに流してつまらせたり
内科の先生にポケットティッシュ投げつけたり、
車が走行中にギアチェンジしちゃったり・・・
なんていうかめちゃくちゃだったけど、
最近はあまり頭の痛くなることはしなくなった感じ。

幼稚園の先生も「特別な問題は感じません。
やんちゃな子の1人です」とのこと。


落ち着いてきたから予約した発達相談も行かなくていい?
とも思ったけど、何かあったら困るから・・・
と年末に連れて行きました。

が・・・甘くなかった。
保健師さん、小児科の先生、心理の先生、言語の先生の
誰にも挨拶できず、会話もできず、更には置いてあった
玩具をなげて遊ぶというありさま

しばらく時間が経っても先生と会話できず
心を閉ざしてしまったのです

考えたら幼稚園の先生とも、ちゃんと会話できません。
女の子と話すこともあまりありません。
すごいシャイで緊張屋さんなので。
そのくせ思い立ったら後先考えずに即行動する悪ガキくん。

「小学生になったら大人や他の子と会話をしていく力が必要だから
グループ療育をした方がいいんじゃないでしょうか?」

と最終的に言われ、1月に療育センターで
テストをして4月からグループ療育しましょうと言われました。


そして先日、面談という名の発達のテストに行ってきました。

子供向けの取調室みたいな部屋に
先生と次男が1対1で座り
隣の部屋でマジックミラー越しに子供の応対を見てました。
っていうか本当に取調べみたい

三角や四角、ひし形を描かせたり、
手や足のない絵を見せられ何が足りないか描かせたり、
積み木で見本を見せ同じ形を作らせたり、
言葉を知っているか、
絵を見てどんな絵か言葉で表現させたり
いろんなテストをされ、
合計1時間くらい密室で先生と話した次男。

私がいた時は全く誰ともしゃべらなかったけど
私がいなくなったら普通に座ってしゃべってましたよ
話しながら両手で鼻をモリモリほってたけど


私も次男を見ながら他の心理の先生にいろいろ質問され
たくさん答えました。

その後、検査の話を30分くらいしたので
次男は1時間半がんばりました

彼は私がお勉強をするので他の部屋で男の人と待たされてた
と勝手にすごい勘違いをしてて、
「待っていた時間先生と遊んでたよ」って話してくれました。


後日電話があり、テストの結果、
・年相応の発達がそれなりに見られたこと
・発達に問題のある子は非常にできる分野と、
 全くできない分野を持っている傾向にあるが
 次男は割と平均的だったこと
・応対も特別問題を感じなかったこと
・ただ簡単な問題はものすごくいい加減になること

を説明され、「療育は今のところ必要がないと思います。
社会のルールや大切なことはじっくり丁寧に教えてあげてください」
といわれ終わりました。


ここ数カ月でだいぶ成長を見せた次男。
幼稚園の先生にも
「1月に入ってからぴっぴくんが自分から話しかけてくれるんです」
と報告されました(それまでは先生とあまり会話できず)

コグメド効果?お金出したし・・・
と勝手に解釈し、これからもっと丁寧に次男と向きあって
いこうと思いました。

また何かあるかもしれないけど、
先のことは考えず、とりあえず今を大切にします
スポンサーサイト
ぽっぽ&ぴっぴ&まる | コメント(2) | トラックバック(0)

2012年

2012/01/17 Tue 13:26

200.jpg
年が明けてもうだいぶ経ってました・・・
やっと日記です。

日記をさぼっている間にも娘の言葉が増えている

寝る前は「かぁたん、いちばん だいっき プッ」
(お母さん一番大好き 「プッ」はキスの音らしい)
って言って頭突き(キスを完全に勘違いした形)してくれるの

ぽっぽに向かって
「ねぇ、ぽっぽ、どーしたの?おしえてーよ!!!」
と聞いてたり。
まだ2歳になってないけど、やたらしゃべるから笑えます



ところで2011年の事件を忘れないように書いておきます。

・圧力鍋でご飯を炊こうと米を水にしばらくつけておき
 火をつけたら一気に変な臭いが部屋中に充満
 見たこともない黒い灰が舞いました
 原因は圧力鍋の下に投げ込まれていた小さな玩具。
 恐らく娘のしわざ。 本気でびびった。

・夫が高速運転中に次男がチャイルドシートから抜けだし
 突然ギアチェンジしました。
 うちには車がないので乗る前にお父さんに絶対触るなとは言ったけど、
 ギアについて説明不足でした。
 死ぬかと思いました。

・次男が大通りの歩道を走っていってしまったとき
 大通りから徐行もせず細い路地に曲がってきたタクシーに
 あと一歩で轢かれそうに
 タクシーがかなり悪いけど、歩道でも油断ならないと思いました。

・あとはこんな事件もありました
 「事件簿
 「左鎖骨骨折(ひび)


2012年の私の目標は家族の無事故です。
気を付けます
ぽっぽ&ぴっぴ&まる | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。